タブレットPC、おすすめ情報

イーバランス 7インチ アンドロイド スマートパッド EB-7A は期待以上らしい

イーバランス 7インチ アンドロイド スマートパッド EB-7A

 

当たり外れが激しい中華パッドを使い慣れたユーザらが、5つ星の高評価連発の
イーバランス 7インチ アンドロイド スマートパッド EB-7A
マーケットプレイスのみ、新品でも中古でも送料込みで9,840円

 

アマゾンでの評価で、そのままスペックがわかるメリット・デメリットのレビューがあるので、引用させて頂こう。

 

[良い点]
価格
静電式タッチパネル
仕様表上無記載だがマイク搭載(microUSB端子の奥側に配置されてた)(mono)
包装解いた時の匂いがTOSHIBAのギガビート開封時と同じ
Wifi電波帯n対応
googleplay対応(初期搭載)
Simeji更新したら初音ミクスキンが出来た
SDHC(32GB)対応
USBホスト機能搭載
ヤマダ電機のアイデアパッド似(サイズ的にも)
カメラ2機搭載
Android4.2
記憶メモリー8GB
分解しようと思えばできるタイプ(接着ではなく爪とネジのみのカバー)

 

[悪い点]
縦に持った時の画面の視野角の影響の、左右の目での明るさの差
発熱が気になる(端子がある側の背面)
カメラ画質とピン甘
シングルコア(多重起動は重くなる)
タッチパネルから1ミリ浮いた状態でも反応
音質がそこそこシャリシャリ(イコライザーアプリで対応できるレベル)
炎天下で、斜め30度から超絶目を凝らして集中して見るとうっすらとタッチパネルのセンサーであろう1cmマスの碁盤状の線が見える。(頑張れば見えるレベル)
Gセンサーの反応が、初代ネクサス7並に遅れる。
充電端子が特殊(極細端子)
画面の画素数が初代ipodtouch同等
画面の縁2mm程のガラスがない為、その部分の表面のプラ面を押すとプニプニ歪む。(大して気にならないレベル)
中華フォントでたまに漢字がちょっと違う(脱獄でフォント変えればいいだけですが。)
裏にある、サポセンとか型番とかシリアルNOが書いてあるデカめのシール

 

[欲を言えば]
GPSとbluetooth搭載して欲しかった。

 

詳細・ご注文はこちら⇒イーバランス 7インチ アンドロイド スマートパッド EB-7A

イーバランス 7インチ アンドロイド スマートパッド EB-7A関連ページ

Google Nexus 7 ME571-LTE
Google Nexus 7 ME571-LTE、LTE回線使用の32GB、予約注文分が出荷され始めた。やはり7インチタブレットでは人気トップ。
ASUS MeMO Pad (エイスース メモパッド) HD7
7インチタブレットでは、2万円を割る価格帯では断然売れ筋No.1のASUS MeMO Pad。新色投入4色めで更に人気。
5,980円の激安Android4.2タブレット、abideより
ノーブランドの激安アンドロイド7インチタブレット。5,980円のモデルが売上上位をキープ。
7,480円のAndroid4.2タブレット、abideより
売れ筋の激安7インチタブレットをご紹介。
acer ICONIA の7.9インチAndroid4.2
10インチでも上位にあったエイサーのアイコニア。現在ではAndroid4.2搭載の7.9インチが人気。
iPad mini - 必ず上位に入っている大人気タブレット
どのタブレット売り場でも上位に複数個入っているiPad mini。